スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボット掃除機。文明の進化。

我が家のリビングはダイニングとつながっているので、結構広い。
ソファも処分してしまったので、余計広い。

けれどもそこに私と子どもが布団を二組敷いて寝ているので、埃が毎日スゴイのなんの(o_o)
フローリングだから余計に埃がすみっこの方で舞々しているのが見られます。

…ロボット掃除機、欲しいなぁ✨
日々ブインブインいわせながら、ダイニングの椅子の脚が邪魔だなーとか思いながら掃除機しているけれども、お利口なロボット君がいれば、買い物行っている隙に掃除しておいてくれるんだもん。素敵✨

ロボット掃除機に興味を持ったのは、ネットで出回ってた面白い2ちゃんのお話👇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『息子がルンバを起動させてしまったので笑ってはいけない読経になってしまった』

毎年松の内の間に住職さん呼んで御経上げてもらうんだが
今回は部屋の隅においてたルンバを息子が起動させてしまって
慌てて止めようと立ち上がったら足の痺れとテンパリと座布団踏んで滑ったため
巻き込みレシーブみたいな体制で転んでしまった

住職さん一瞬読経止まったけど何事もなかったように続けるから
旦那や両親も何事もなかったようにスルーと思ったら
坊さんの袈裟裾巻き込みそうになったところで
迷いのない動作でルンバのスイッチ止めるし

旦那にこんなに笑ってはいけない読経初めてとか言われてしまった
あーもうルンバのコンセント抜いてなかった私を過去に戻ってぶん殴りたい
でも正直読経終えて、お茶出しと雑談タイムに
「おうち帰んなさい」とDockボタン押した住職さんに噴き出しましたスイマセン
次はお盆にまた読経お願いします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう、めっちゃ笑った。
そして、ロボット掃除機が自分でお家に帰れるという機能を持っていることに衝撃を受けた。
私てっきり、普通の掃除機と同じでスイッチ入れたら切るまで動いてるのかと思っていた。
スゴイわ〜!!

けど、丸いフォルムのルンバは1番埃のたまりやすい部屋の隅っこはいけないから、どうかなーって思っていた。
他にも四角い隅は部屋のあちこちにあるし、そこが掃除されないと余計に埃が目立つしな〜と。


しかし!技術の革新はドンドン進んでいて、その問題をクリアして、より進化したお掃除ロボットがある!


【ドイツブランドのロボット掃除機コーボルトVR100】

隅っこの掃除もできるD型!
ドイツ製って実用的で、かつ機能的だもんね。

コーボルドのサイトによると、こーんなにお利口!👇✨
コーボルトジャパン
●直感的なメニュー操作
分かりやすいメニューガイダンスで直感的な操作が可能です。
●力強い駆動装置
パワフルな駆動装置の搭載で、床の敷居やカーペットの段差で立ち往生することはありません。(高さ2cm以上の段差などは乗り越えることができません。)
●思考を尽くしたD型フォルム
部屋の隅や壁際までぴったり近づいてしっかりお掃除。D型フォルムだからこそ成し得る技です。
●充電は賢く自分で管理
充電容量が少なくなれば、自分で充電ステーションに戻って電力チャージ。充電が終われば、中断した場所に戻ってお掃除を再開します。
●レーザーナビゲーションシステムとドロップセンサーの搭載
お部屋全体の状況を分析するレーザーナビゲーションシステムと底面に搭載されたドロップセンサーによって階段や段差を高精度に感知。落下を防いで安全に運転します。


掃除途中でお腹がすいたら自分で家に帰って、充電が終わったらまた再開するとは!!
わたしなら忘れる!掃除のことなんて忘れる!
気づくのはまたそこを通りかかった時だなー(^^;;

分厚くはないけどカーペットもひいてあるし、グイグイ進んでいくパワフルさも魅力的✨
我が家にぜひお迎えしたい子だ(o^^o)


【大人気ブランド】ドイツ家電のロボット掃除機で30日間も家事をラクしよう! ←参加中
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogura55

Author:ogura55
チューハイをこよなく愛するダイエッターおぐらです。

重力に負けない顔と身体になりたい三十路の戦いの記録。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。