スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボット掃除機コーボルトVR100がおぐら家にやってきた!



ルンバよりも進化したドイツ製のロボット掃除機コーボルトVR100がやってきました!!
コーボルトVR100の特徴はこちらにも紹介しております👉過去記事

1ヶ月の期間限定ですが、ホコリっぽい我が家をしっかり掃除して頂きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ


9月3日、ピンポーン♬とやってきたコーボルト。




結構大きいなー。34cm×34cm×10cmあります。




取扱説明書と注意事項を真剣に読み込んで、充電ステーションを確保。前方向と左右に50センチのスペースがあること!とのこと。さぁとりあえず充電だ。ご飯をお食べ。




持ち上げてみると、見た目より重かった…3.7kg。それぐらいないと力強く掃除できないしね!そして、立派なタイヤが左右から出てきました!さすがドイツ製だぜ…。と変な所で感心する。床に下ろすとタイヤは中に入り込みます。

裏を見ると、吸い込み口が大きく、ブラシローラーもしっかりしているのが分かります。
吸い込み口の両端と横の所にセンサーがついていて、色んな判断をしてくれるそうな(o^^o)場所的にホコリがつきやすい位置にあるので、定期的に柔らかい布で掃除してあげます( ´ ▽ ` )ノ




おぐら家のリビングにはソファの代わりに座椅子が一つポツンとあるだけなので割と広く感じます。
けれども、そこに毎晩布団を敷いて寝ているもんだから毎日掃除していてもフローリングの床にホコリが舞々しています…。

この角の所とか。作り付けの棚の下の隙間とか…。



リビングと続いている和室にはクッションマットをひいているので、髪の毛などが付きやすい。
このマットの段差、大丈夫かなー。乗り越えられるかな。




他にも気になる所。ダイニングテーブルの下の部分もホコリが集まりやすい。






操作パネルの使い方は、思っていたよりも簡単でした!
時刻設定をキチンとしておけば、予約機能で何曜日の何時から掃除開始!などの指示をすることが出来ます。お利口(*^^*)
行って欲しくない場所には付属の磁気テープを貼っておけば、そこだけ避けて掃除してくれるそう。




とりあえず、掃除に邪魔になりそうな本や子供のおもちゃをどけたりしたので、コーボルトに頑張ってもらおう!
ピッ!緑の大きいボタンのスタート/ストップボタンでスタートだ!
これだけで、プリセットされている『ハウス掃除』モードが起動します。

『ハウス掃除』は部屋をまんべんなく掃除してくれるようにプログラミングされていて、まず部屋を反時計回りにぐるっと一周して部屋の地図を作り出すそうな😃すごい!そして、その地図に沿って内側を行ったり来たりして全部掃除してくれる、と。頭いいいなぁ( ´ ▽ ` )

「ウィンウィン」いいながら、コーボルトが動きだしました。
反時計回りに部屋を動いて行きます😊少し離れて後ろを付いていく私。


あっ!いきなり難関!

作り付けのテレビ台の隙間が9.5cmだったので、途中までは入ったけれどコーボルトの銀色の部分に引っかかってしまいました💦大丈夫か!?
黒色、白色の所よりナビゲーションセンサーである銀色の部分は1センチぐらい飛び出ています。


コーボルト、少し「ウィンウィン」してからバック。
少し左に動いてまた隙間に突入!引っかかって「ウィンウィン」→バック、を繰り返していました😅
仕方ないですコレは。隙間の奥は私がやるから!大丈夫よ!頑張れコーボルト❤︎

部屋の角に行くと、少し考えてバックして、頭をグルリと回して方向転換をしていました。可愛い❤︎


気になっていた和室の方へ行くコーボルト。
マットの段差もエイヤと乗り越えます。敷居やカーペットであれば、2センチ以内だったら乗り越えられるそうな😊


その後もウィンウィンしながら、ちょっとした障害物(ドアストッパーとか)にもへこたれることなく、お掃除してくれました!ダイニングテーブル、椅子の脚の隙間にも入って頑張るコーボルト。座椅子はグルリと避けて進むコーボルト。センサーのおかげで、物や壁に当たる時もソフトです。

けれども、私がうっかりコーボルトの前に出てしまうと『思わぬ障害物』と判断されるのか避けられてしまいます。掃除する時は邪魔しないようにしないと!



掃除が終わると、短いメロディが流れて『終わったよ!』と知らせてくれます。
画面には「完了しました!充電ステーションに戻ります」と出て、お家に帰って行きました。



🍀初日の印象🍀
・本当に頭が良い!考え考え動いている姿は可愛らしい✨
・結構、掃除中の音は大きい。普通の掃除機と同じくらいだと思いますが、夜のうちに家人のいない部屋を掃除する、というのは向いていないかも。そのお宅の防音具合にもよるかもしれませんが😅
・人がいるとコーボルトの邪魔をしてしまう。ペットがいるお宅は別室に移したりしないといけないですね。子どもも邪魔になりそう😅


あぁ、ええ子が来てくれた( ´ ▽ ` )✨これからの活躍が楽しみです✨




すごく余談ですが、この日に保育園にいる我が家の5歳児を迎えにいくと、先生から『○○ちゃん、昼間に犬を飼いたいって言ってたんですよー☺️』と言われました。なので娘に『帰ったらねー、家に犬じゃないけど、ロボットがいるよ!』と伝えると、『ホントにーーー?!』とテンションが上がる娘。大喜びで帰宅し、コーボルトを少し動かしてみせると『わーー!!すごいーーーー!!お利口さんだねぇーー!!』と大興奮。

‘コーボルト’という名前が言いにくそうだったので、ドイツ製だから『ウインナー』というあだ名をつけてあげました😅たまに『ソーセージ』って言ってます。

部屋をおもちゃや折り紙で散らかした時も『散らかしたままだとウインナーが困るよー。仕事出来ないよー』と言うとバババッと片付けてくれます( ´ ▽ ` )ノ♫
これは大人もそうで、コーボルトがちゃんと動けるように、と床に物を置かなくなりました。良い効果です✨



娘からウインナーへ。似顔絵😊これからも頑張ってね❤️




コーボルトジャパンfig|モノ×ヒト×コダワリSTORE(公式ストア)
fig|モノ×ヒト×コダワリファンサイト参加中




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogura55

Author:ogura55
チューハイをこよなく愛するダイエッターおぐらです。

重力に負けない顔と身体になりたい三十路の戦いの記録。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。