スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ最先端ロボット掃除機コーボルト③

お利口な最先端ロボット掃除機、コーボルトVR100のレポートです( ´ ▽ ` )ノ
以前の記事はこちら👉コーボルトその①コーボルトその②


今月始めから引き続き、おぐら家で頑張ってくれています♬


こんな風に台所のマットを荒らしたりすることもありましたが(^^;;
可愛いもんです!

帰宅して、基地で大人しく待っているコーボルトを見ると『可愛いな、おい!!』といじらしくなります♪( ´▽`)
おかえりー




🍁今日はダストボックスやお手入れの事をば。


たいてい、出かける時にコーボルトを起動させて、帰宅したら基地に戻って待っていてくれています。その度にたまったゴミは取り出していましたが、ダストボックスには結構余裕はあります。けど、吸い込みが悪くなったりすると嫌ですからね(=゚ω゚)ノ



コーボルトの上の部分にある、緑色のとこを上に軽く引っ張るとダストボックスが外れます。



ガポーっと。



いつもはゴミ箱の上で行っていますが、今回はチラシの上で(=゚ω゚)ノ
フィルターのつまみを引っ張ると、ダストボックスのゴミが取れます。

ゴミ箱の上で少し振るだけでもホコリがモワン!と(°_°)
『ウオップ!』となりますが、きちんとパワフルに吸い取ってくれてるんだなー、とも思えます。



フィルターのジャバラ部分に引っかかって、少し振るだけではホコリは取り切れません。



別の掃除機を使って吸い取ります〜。

こういう時、掃除機が掃除機を吸うってシュールな光景だな…と思います(°_°)
やっぱりこういった掃除機はセカンドとして使用されるんですね。この子だけではカバーできない部分はあるし…。



さてお次はセンサーのお掃除。


センサーは中に引っ込んだところにあるので、綿棒でチョイチョイします。


コーボルトを裏返した部分にもセンサーがあるので、こちらも綿棒でチョイチョイ。こっちの方がホコリがついてます。



さて、今度は裏返しにしてブラシローラーのお手入れです。よっこいしょ


サイドブラシを外します。この手裏剣みたいなヤツね。



このサイドブラシを引っこ抜いたところにも長い髪の毛が巻きついてたりします。
髪の長い女性がいるお宅はここもチェックですね( ´ ▽ ` )ノ



ブラシローラーのカバー部分を取り外します。本当は両手で親指のとこにある両端のレバーをカポッと。



けっこうホコリやら髪の毛が巻きついてるぅー。むしり取ります。ムシッ
取り付けも簡単でした。サイドブラシを元どおりにはめ込んで終了!


普通の掃除機ではこれほどメンテナンスは必要ないですが、自分の代わりに掃除してくれるんですから、これぐらいならやる!



20日ほど使用してきて思ったのは、夫婦共働きで昼間家に誰もいない家庭や、ペットがいて毛が舞々している家庭なんかは本当に助かるだろうなぁ!ということ。小さい赤ちゃんがいて掃除機かけるのもままならない(°_°)って人もいるだろうし。


我が家も私がフルタイムで働いている時は掃除機なんてかける時間が平日には全然なかったですし(´・_・`)
またフルで働く時には是非ともこちらを検討したいです。


実家の母にプレゼントしたら喜ぶだろうなぁ、とも思ったんですが、こういったロボット掃除機をフル活用する為には、床に物を置かない家で無いといけないっていう部分で実家での使用は難しいな、と(^^;;物が多いですからね〜年寄りは💦



あぁ、本当に頑張ってくれました、コーボルト君♪( ´▽`)
あと10日ほどですがガッチリ頑張ってもらいます。

娘も悲しむかとは思いますが、生まれて初めての『別れ』というものを体験してもらいます(=゚ω゚)ノ


ありがとうございました!



fig|モノ×ヒト×コダワリSTORE(公式ストア)コーボルトジャパン
fig|モノ×ヒト×コダワリファンサイト参加中




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ogura55

Author:ogura55
チューハイをこよなく愛するダイエッターおぐらです。

重力に負けない顔と身体になりたい三十路の戦いの記録。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。